Training Program

CCPの教育研修制度

参考画像

CCPでは、基本的なCADスキルやシステム開発、就業先のニーズに合った技術教育はもちろんのこと、人間的成長を目指した教育に力を入れています。
ものづくりの環境に身を置きながら、CCPのビジョンである、ROD(Realization Originality Drawing)と
IOC(Idea Originality creator)を軸に、考えることを楽しみ、独自の構想を描いていけるエンジニアへ
キャリアとレベルに合わせた教育を実施し、様々な側面からエンジニアをサポートします。

教育カリキュラムのご紹介

Get ADOBE READER
(別ウインドウで開きます)

  PDF形式のファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。
  上のアイコンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロードしてください(無償)。
  Acrobat Readerをダウンロードしても、PDFファイルが正常に表示されない場合はこちらをご覧ください。

機械設計エンジニア教育カリキュラム

機械要素から学び、AutoCADによる2次元CAD設計とSolidworksによる3次元CAD設計を学べます。

システム開発教育カリキュラム

Python、C++のオブジェクト指向の言語習得した上でディープラーニングの基礎を学びます。